あのニベアの青い缶のクリームが某高級クリームと成分が似てる!
というところから、ニベアクリームをスキンケアとして使うのがブームみたいです。

私も過去にハンドクリームとしては使ったことがありますが
フェイスクリームとして使う、という発想はなかったなー。
たしかに某高級クリームもニベアみたいだなぁって思ったことあった気がします。


ということで
缶タイプは使い勝手がいいのかよくわからなかったので、チューブタイプを買ってきました。


久しぶりだけどお変わりない、このパッケージ。
たしかドラッグストアで200円しなかった。


化粧水で肌を湿らせた状態で、手のひらであたためたニベアを塗る
というのがスタンダードな使い方のようです。
少し固めなので伸びがよい、とはお世辞にも言えませんが、ハンドプレスするといいですね。

効果は、というと正直まだわかりませんが、トラブルもなく順調です。
いい意味で何の問題もないですね、今のところ。

同時にボディクリームとしても使い始めたんですが
こっちのほうが効果をすぐに実感しました。

お恥ずかしい話、冬になると脇腹やお尻から太ももにかけて
が痒くなるんですよね。お風呂に入って温まるとさらに。
薬用のクリームやオイルも試してみましたが、どうも痒みはおさまらず…。
でも!ニベアを塗った日から痒みが軽減。

あーこれは本当によかった。


その他にもまつ毛ケアやリップケア、その他もろもろ使ってみてる人はいるみたいです。
メーカー推奨ではない使い方もあるようなので、試すときは自己責任で。